FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 空色の調べにのせて ~リウの恋人~ 22



リウの番外編、アメリカ留学のお話です⑅◡̈*





~15years after~







~Jside~





リウからミヌが見つかったってメッセージが入って、ホッとしてソファに座り込んだ



……ほんとに良かった



いや、マジで余計なこと言っちまった、付き合い始めたばかりのナーバスな二人なのに…



今から帰るって言ってたけど、俺ってひょっとしてお邪魔虫?ここは一つ気を利かせたほうがいい気がする


荷物はまた取りに来てもいいし、とりあえずメモを残してギター片手に部屋を飛び出した


カリフォルニアの夜はひんやりとしてこの格好じゃ風邪をひきそうだ、俺は早足でドヨンのアパートへと向かった


ドヨンの部屋の灯りを確認すると、インターホンを鳴らして返事を待つ


『こんな夜遅く誰?』


聞こえてきたのはここにいるはずのないテヨンの声!!思わず俺は声を荒げた


「……おまっ!!なんでここに!?韓国じゃなかったのかよ!!」


インターホン越しに、やべ、とか、バレた、とかまる聞こえなんだけど!!いったいどういうことなんだ!?


「とりあえず開けるわ、ちょっと待って」


今度は申し訳なさそうなドヨンの声、怪訝な顔で部屋に入るとソファでクッションを抱き締めるテヨンの姿!!


「お前!!どーいう事だ!!」


「待て待て、落ち着けよジェヒョン」


「これが落ち着いていられるか!!韓国に帰るってのは嘘だったのか!?」


「とりあえず座れって」


しゅんとこうべをを垂れるテヨンをギロリと睨み、 ダイニングの椅子へドサリと座った


「だってさ、ミヌがさ…」


「ミヌが!?」


「リウが家で寝てばっかりで寂しいってぼやいてたから……その、少し変化を持たせようと…」


「はあ!?」



テヨンはミヌの為に一肌脱いだつもりらしい、俺はまあ、巻き込まれたっていうか、被害者っていうか…

道理でドヨンの様子がおかしかったわけだ



「2人の為にやった事なんだ、許してやって?それに、お前がここに来たってことはうまくいったってことだよな」


パチンとウィンクするドヨン、許すも何も、実は見た目ほど怒ってもないんだけどね(笑)


「だけどなんで俺なんだ?」


「ん、そんなの決まってんじゃん、お前がリウがヤキモチ焼くほどのイケメンだからだよ」


「……それ、褒めてんの?」



真顔でテヨンがそんなこと言うもんだから、俺達は顔を見合わせて思いっきり笑ってしまった

テヨンの作戦はきっと功を奏したことだろう



……荷物を取りに行くのは夕方にしたほうがいいよな、なんて、いらない気を利かせてしまう俺なんだ
































『リウの恋人』終わりました\( ˆoˆ )/
また感想などお待ちしております~


明日からは……どうしよう!?←
実は今晩から来客があるので未定です_(:3」∠)_

何かあげます←おい



ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-29 18:00:52 | [編集]

コメントありがとうございます(*´ー`*人)
とうとうやらかしました(●´艸`)ムフフ
ほんまね、ここまで書くとは私も思ってなかった(笑)
きっと一日中イチャイチャしてますよ〜♪
間違いない!!
テヨンの作戦うまくいきましたね〜
皆んないい子達です♡
流しのジェヒョンくん(笑)
検索してみてくださいね、イケメンですよ(///ω///)←
2016-08-01 09:58:16 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/852-df23fdfd
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR