FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 空色の調べにのせて ~逢いたくて~ 38









~Yside~







目覚めて最初に目にしたのは愛しい人の寝顔、カーテンから漏れる朝陽に照らされキラキラと輝いていて


幼い顔をして、すうすうと寝息をたてる君はまるで天使のようで、堪らなく心に生まれる幸福感



…やっと俺のものになった



前髪を撫でると薄っすらと目を開ける、起こしてしまった?意図的ではないと言いきれないけど(笑)


目が合うと真っ赤になって俺の胸に顔を埋めてしまう君



「チャンミンおはよう」


「……あの、おはよございます…あの…いつから…?/////」



「ついさっきだよ、君の寝顔に見惚れてた」


「……っ!!!/////」



驚いて見上げた顔は真っ赤に染まっていて、性懲りも無く逃げようとするから後ろからガッシリと掴まえた



「……は、離して/////」


「ダメ、おはようのキスもしてくれないの?」



ハッとして振り返る君、耳の縁を真っ赤に染めて…つい苛めたくなるんだ



振り返る君に覆い被さり唇を奪う、何度も角度を変えて交わす口付けは次第に熱を帯びて



「……ん…あ…ふぅ…んんっ…ダメ…」



ちゅっと音を立てて離れると蕩けたような瞳で俺を見つめる君、朝からその気にさせるなよ



「……チャンミン、今夜は俺のホテルに来てくれる?」



口元に手を当ててこくん、と頷く愛しい君、このまま襲ってしまいたいけどそれじゃあベッドから1日出られなくなってしまいそうだ


「ね、聞きたいことあるんだ」


「…な、なんですか?/////」


こてん、と首を傾げて不思議そうな顔、ああそれもまた色々やばいね



「……なんでベッドの中に俺のマフラーがあるの?」



「……っ!!!!/////」



驚いて俺の手からマフラーを取り上げると、シーツの中に潜ってしまう君



「……一緒に寝てたんだ?」


「…は、はい/////」


「思い出してくれてたんだ」


「……/////」


シーツに潜ったまま擦り寄ってくる可愛い塊、どうしてくれようか




愛しさが溢れる、そんな甘い朝を迎えたんだ



























チャンミン可愛い(●´艸`)ムフフ




ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
comments
1962. Ali さん
可愛いー((o(*>ω<*)o))
はじらうチャンミナー(๑⃙⃘♥‿♥๑⃙⃘)
ユノさんも離せないよね!!
しかもっ!!自分のマフラーを抱いて寝てたなんて分かった時にゃー(o´艸`)
恥じらうチャンミナ下さいっ!!
2016-02-27 21:00:10 | [編集]

コメントありがとうございます(///ω///)
ユノさんほんと離せませんよねぇ♡
恥ずかしがりチャンミン先生です〜♪
きっとユノさんの匂いがするんでしょうね〜
喜んで頂けて嬉しいです(*´艸`*)
2016-02-27 21:56:21 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-28 06:12:53 | [編集]

1967. Re: おはようございます♪ T******様 さん
コメントありがとうございます(*´∀︎`)人(´∀︎`*)
喜んでいただけて嬉しいです〜♪
二人の初めての朝なので甘くしてみました♡
2016-02-28 22:22:11 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/493-17c89cdf
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR