FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 家政婦さんは恋人 17














~Cside~











えっと、これはどういう状況だろう








チクチクと痛む胸を抑えてサイン会を見守っていたけど、イベントの一環として抽選で写真を撮れる権利が貰えるんだとか







そんな話してなかったのに……







予定時間はとっくに過ぎてるのに、未だ大盛況の会場で一際盛り上がる若い子達







一段と目立つ集団の中にいたのはやっぱりテミン君、同級生達に囲まれてキャッキャと騒いでいるのは抽選に当たったから?







………そんな事ってある、のかな







昔おばあちゃんが『悪い事ばかり考えているとそうなってしまうよ』なんて言ってた事を思い出す








ああほら、やっぱり………恥ずかしがるテミン君の肩を抱いてサムズアップするユノさんの姿







さっきスマホに送ったメッセージは当然未読のままで、仕事中なんだから当たり前とは思っても







でも………







こんなに大勢の人が集まる会場じゃ、当然気付いて貰えるわけもなく






必死に送る視線も届く筈もない







そう、ユノさんは有名人なんだ、そしてなによりかっこよくて優しくて







恋人だなんて言われて舞い上がっていたのかな


優しい眼差しは僕だけに向けられるものじゃない?







あんな可愛い子達に囲まれたら、僕なんてただのイケてない家政婦





家事しか取り柄がない…………








「きゃーーーハグしたわ!!」




「やばーーーい」








そんな嬌声の上がる中僕の瞳に飛び込んできたのは、照れながらもテミン君とハグをするユノさんの姿だったんだ

























 






















ゆるゆると更新します(^◇^;)
まだ読みたいかなぁ?←





ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡


ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/3812-019d3341
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR