FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. そんなデカイの入るわけない!! 2













~Yside~












『チャンミン好きだ!!俺と付き合って下さい!!』









やっと、

やっとのことで言えたこの言葉






今更聞いてないとは言わせないぜ!!








口をパクパクとさせて必死に抗議を並べ立てるけどそんなの全く耳に入ってこない!!






俺にとっては満を持しての告白なんだ!!








「ちょ、ユノってば!!」




「うんって言うまで離さない」




「ね、落ち着いて、ぼ、僕ら男同士だよ?」




「そんなの出会った時からわかってる!!でも、俺はチャンミン以外考えられないんだ!!」




「………ユノ///」






壁に手をついて逃げられないよう腕の間に閉じ込める






本当なら抱き締めたいところだけど、まだ返事ももらってないのにそれはフェアじゃないだろう






たまたま家が隣同士で、幼い頃から家族ぐるみの付き合いだった俺達






2つ上のチャンミンのことが好きだって気がついたのは、あいつに彼女が出来てからのことだった






最初はわかんなくて、胸がチクチクと痛むのは、仲のいい幼馴染を盗られたからだと思っていた







でも、俺は気づいてしまった








学校帰りの公園で、キスを交わすチャンミンと彼女の姿を見てしまったから







それからはずっとチャンミンを振り向かせる事しか考えられなくて






自分の気持ちをそれとなく伝えてきた







『ユノの目指す大学に合格したら考えてあげる』







そんな約束を交わしたのは去年の春のことだったと思う






チャンミンは忘れちまってるかもしれないけど!!





どうか、どうか俺の願いを叶えて!!









困惑するチャンミンの頭に自分の頭をくっつけて、祈るようにぎゅっと目を瞑ったんだ































































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/3262-5d216ef2
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR