FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. そばにいて、愛しい人 4













~Cside~










「えっと、この先にあるカフェでいいんだよね?」









チーフから預かった書類を持って初めてのおつかいならぬ、初めての外周り







こういうのって外周りとか言うんだろうか……









あまりに急に言われたもんだから戸惑ってしまったけど、書類を届けるだけだからって笑顔で言われちゃって







道に迷わないようにしなきゃとか、あまり遅くならないように戻らなきゃ、とか







会社を出る前から緊張しまくってる(笑)








チーフから聞いた人の名前は確かチョンさんとか言ったっけ








なんでもうちの専属のデザイナーで、自分で事務所を構えて仕事をしているとか







チーフの大学の同期で部署のみんなは知ってるからあんな風に電話がかかってくるらしい






それならそれで言っておいて欲しかった、かな






随分ぶっきらぼうな感じだったし、怖い人だったらどうしようってドキドキしてしまう






なんたって人一倍人見知りなんだから!!







「あ、ここ、かな?」







目的のカフェの前に着いたのはいいけど入り口がわからない





これってどこから入るんだろう、店の中は見えてるっていうのに……








あ……もしかしてあの人?







確か白いシャツにサングラス、ノートパソコンを広げて肩肘をつく男性の姿






うん、きっとそうだ、チーフから聞いた通りの身なりだし!!








僕はごくんと唾を飲み込むと、テラス席に座るその男性の元へゆっくりと向かったんだ




































ブログ専用Twitter垢作りました( *ˊᵕˋ)✩‧₊
↓↓↓↓

@ichgobeersion

注意事項はこちらの記事をご覧ください



ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/3153-da0a5eec
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR