FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. そばにいて、愛しい人 2














~Cside~











「チャンミンそれとって」




「あ、はい!!」




「チャンミン、この資料整理しといて」




「はい!!」




「チャンミーン」




「はいはい!!」










この会社に入ってもう一週間、最初はデザイン室の雑用とかどんな事するのかとビクビクしていたものの







内容は普通の会社と変わんないっていうか、どこの仕事も基本は一緒なんだって安心した







指示書って呼ばれる書類に基づいて仕事を進めていくわけだけど







デザイン室から製作へ回す前のデータ修正とか、先方からの校正とか






主にメールをチェックして担当者に振り分けていくって感じ、かな







パソコン関連はお手の物だし、まあ、何かデザインしろって言われたら困るけど







これなら僕でもやって行けそうな気がする、よね








本社の仕事は工業向け銘板、単発の仕事は商業施設のサイン工事までとか








印刷会社って聞いてるのに結構幅広くて驚いてしまうよ……








お昼の休憩時間は皆食堂に行くか、各自ランチに行ったりしている






ま、当然のことながら暫く無職だった僕にはお金がないわけで







節約のため手作り弁当で食費を浮かせている








最近は料理の腕も上がった気がするし、今夜は何にしようか、なんてぼんやりと考え込んでいた








と、不意に電話が鳴り始める







お昼休みに電話だなんて、ちょっと考えてくれればいいのに







恐る恐る受話器に手を伸ばしゴクリと唾を飲み込む








「も、もしもし?」




「ああ、俺、シウォンいる?」




「へっ?あ、あの、ただ今休憩中でして」




「ふうん、じゃあ後で電話かけるよう伝えてくれる?」




「あ、はい!!」










受話器の向こうでそう言い放った低い声に、なんだかドキドキとしてしまった僕だったんだ

































































ブログ専用Twitter垢作りました( *ˊᵕˋ)✩‧₊
↓↓↓↓

@ichgobeersion

注意事項はこちらの記事をご覧ください



ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/3149-1685097d
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR