FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 鈴カステラの花火大会 26













~Yside~









「で?その迷子の方の特徴は?」




「だから言ってんだろ!?鈴カステラみてぇな頭してんだよ!!鈴カステラ!!」




「いえ、ですからもっとわかりやすい特徴をですね……」




「だーかーら!!!!」




「ちょ、ユノ落ち着けって」









捜索願いを出そうとやってきたものの、なんだかやる気のない警官ばかりで






どうやら花火大会で人が出払ってるらしく、新人のやつしかいねえし全然頼りにならない!!






とにかく早く探し出して欲しいのに!!







興奮する俺を椅子に座らせるドンヘ、これが落ち着いていられるかってーの!!







「ったく!!どこ探しゃいいんだよ!!」




「ふむ、ここですね」




「………はっ!?///」







突然俺の前に立ちはだかる2人の男達、そいつはニヤリと笑って俺の肩をポンと叩いた






「あ、あんた!!」



「ご無沙汰しております、また攫われてしまいましたか」



「あ、警察の方、とりあえず捜索願いお願いしますね、では私たちは行きましょう」




「ちょ!!おい!!」




「大丈夫、まだおそらく無事です」











そう言って俺に向かってウィンクをしたのは、SJ缶詰工場のヒチョルとイェソンだったんだ



















ブログ専用Twitter垢作りました( *ˊᵕˋ)✩‧₊
↓↓↓↓

@ichgobeersion

注意事項はこちらの記事をご覧ください




ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/3127-2578c9e6
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR