FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕のご主人様♡ ~チャンミナライブへ行く6~






~Yside~





膝の間に入って脚に凭れかかるチャンミナ、かわいい後頭部が目の前あって、そこから繋がる綺麗な首筋、左側にある二つの黒子をつーっと指でなぞるとピクンと跳ねた



「ゆ、ゆのしゃま!?/////」



アルコールが入って潤んだ瞳、出会った頃より格段に艶やかに綺麗になったよなぁ



困ったように眉毛を下げてまた前を向いてしまったけど耳は真っ赤に染まっていて、今度はその淵を指でつーっとなぞった



「…あっ/////」


「ん?なに?」



「…あ、あの…いまらめです/////」



「なんで?」



さわさわと耳を弄びながら体を倒して耳元で囁いた



…ピクン



「…だって、ドンへしゃまが/////」



「…うん、ベッド行こうか」



「…/////」



ドンへに目をやると俺のワインを一杯飲んだだけなのに口を開けて寝ていた、チャンミナは毛布をそっとかけて枕までしてやっていた



「チャンミナおいで」



「…はい/////」




手を繋いでベッドルームに入る、そっと寝かせて覆いかぶさるときゅっと服を握って目を伏せる、俺はゆっくりと口づけた



「…んっ…んんっ/////」



ああ、もうほらそんな声出しちゃったら我慢出来なくなるよ!深くなる口付けを抑えて唇を離すと名残惜しそうに見つめるバンビアイ



「…ゆのしゃま?/////」



「なんか、いっつも邪魔が入るよな」



「…ご、ごめんなさい/////」



「なんでお前が謝るの?早くチャンミナをちゃんと抱きたい」



「…あ、あの…僕はいつれも…あの…らいじょぶれす/////」



「チャンミナ」




俺はもう一度チャンミナに口付けた、今度は深く深く角度を変えながら




くっそ!!ドンへ恨むからな!




少し火照った体を持て余しながら俺達は眠りについた


























ユノ様流石に我慢しました( ˘ω˘ ) スヤァ…

しかしドンぺろ床に寝てますが大丈夫ですかね(.;゚;:д:;゚;.)←寝かせた本人




ご訪問ありがとうございます♡

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと加速いたします\( ˆoˆ )/


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
comments
1083. うぉーー(*´∀`) ゆんちゃすみ さん
紫苑さん、こんにちは

って、ユノさんの足の間に座るチャンミナ萌えぇぇ
(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ
ダダ漏れの日常っぽくて、それだけでご飯三膳は頂けますね!

ユノさん、よく我慢したぞ〜!!
前だったら誰か居ても突っ走ったと思うけどw
それにしても!!この前はエロい声を聞かされるわ、今度は床に置いていかれるわで、不憫なドンへ(笑)
でもあなたは何だかそういうキャラなのよね♡
2015-11-29 15:41:46 | [編集]

1084. 二人の日常感*ˊᵕˋ)੭ ゆんちゃすみ様 さん
コメントありがとうございます⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
ほんとに新婚家庭みたいですよねぇ〜♪
普段からくっついてるイメージなんです♡
三膳いけますよね!!!
ユノ様がんばりました!!ぬふふ〜
そしてほんとに不憫なドンペロwwwとても好きなんですよ私←本当か?
そしてすじゅはまさかのとぅぎ推しの紫苑でございます←えっ?
2015-11-29 15:52:11 | [編集]

1085. こんにちわ(*^^*) ぴーちゃみ さん
らめ(〃ω〃)とか
らいじょぶ(〃ω〃)とか
酔っぱらいチャンミナの
言うことがイチイチかわい過ぎて
翻弄されちゃいましたぁ~
ヾ(´ε`*)ゝ
そしてなにより……
ユノ様ファイティンp(´∇`)q
2015-11-29 16:34:15 | [編集]

いつもコメントありがとうございます♡
かわゆいチャンミナ堪能していただいてますね♡よかった〜♪
これ、実は私も癖になりそうです←小声
我慢したユノ様!!褒めてやってくださいませ\( ¨̮ )/
2015-11-29 21:24:59 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/295-d6c18b98
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR