FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 奥様はご多忙につき 26












~Cside~










「い、いたた……」




「バカ、起きなくていいって」




「で、でも……朝ご飯が、いたた///」




「そんなの俺が作ってやるよ、だから休んでろって」




「………ユノ///」







起き上がろうとした僕に甘いキスを落として、ゆっくりと寝かせてくれる優しい旦那様







そう、昨日僕はユノと最後まで………その、シたんだよね///







最初はどうなることかと思ったけど、僕のソコをゆっくりと解してくれたから







ちゃんと1つになる事が出来た……///








だってね、ぼんやりとした灯りの中見えたユノのソレは、見た事がない程大きくて







こんなの僕の中に入るわけないって思ったけど








ローションをたっぷりとつけて、その……前もたっぷりと触ってくれたから







それに、僕の中の良いところをユノが見つけてくれて、それからは指もスムーズに入るようになって







うわ///考えたら恥ずかしくて堪らない!!








「チャンミン?」




「うわっ、はいっ!!///」




「何それ(笑)」




「コーヒー淹れたから飲むだろ?こっちに持ってこようか?」




「……あ、はい///」








極上の笑顔で僕の顔を覗き込む旦那様が眩しくて、思わずシーツの中に隠れてしまう僕だったんだ




















ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2844-5889dfd2
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR