FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君といたいから 30











~Cside~










……何がどうなっているんだろう









帰ってくるなりベッドに運ばれて、甘い口付けにトロトロに蕩かされて







ネクタイを緩める仕草にさえドキドキとしてしまうのに






重なる体に感じる熱はもう弾けてしまいそうで……







「………んっ……あっ///」




「ん、もっと見せて?」




「……や、やだっ///」




「ほら、力抜いて」








耳元で甘く囁く言葉とは裏腹に、逃がれようとする体は離してもらえず






どうにかシャワーだけは浴びたものの、恥ずかしくて顔を上げることもできない







タオルに包まれてバスルームから出ると、濡れた体のまま一つに蕩けあって……









「チャンミン可愛い」




「………か、かわいく、なんてっ……///」




「いや、可愛いよ、俺のチャンミン」




「……ひぁっ……む、り……///」









射るように見つめるアーモンドの瞳に、素肌をなぞる長い指に










ただ身を任せることしかできない僕だったんだ……


































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2719-d012028f
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR