FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君がいるだけで 18











~Yside~









「よろしくお願いします!!」



「おっ、気合い入ってんなユノ !!」



「はいっ!!」



「その調子で頑張ってくれよ、いよいよだからな」







プロデューサーのカンさんに肩を叩かれて、俺はステージから客席を見渡した






当日の会場はこの会場より何倍も広いから、緊張の度合いも変わってくるけど






客席の端からチラリと見えるあなたの姿が、俺に勇気をくれるんだ







もっと前で見て欲しいのは俺の願望、でも、演出の邪魔になるからと控えめなのは






チャンミンらしい、よな






少しの間離れ離れになってしまうから、俺が何を目指して何をしているのかしっかりと目に焼き付けて欲しかった






唯一俺が人に自慢できるのは、ダンスとあなたに対する俺の気持ち






愛してるって伝わるように


この先もずっと一緒だって言えるように






『はい、本番いきます!!』






カンさんの掛け声に大きく息を吸い込んで、俺はステージへと駆け出して行ったんだ



































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2629-78fe6d08
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR