FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 32












~Yside~










「う……ん?」







レースのカーテンから差し込む朝の光に眼を覚ます、そうだ、昨日……






腕の中で眠るのは愛しい恋人






スヤスヤと寝息を立てる君は寒いのかキュッと丸くなった






まだ起きるには早い時間、今日はまだ平日、もう少ししたら起こしてやらなきゃいけないけど






まだ寝顔を見ていてもいい、よな






そう思ってじっと見つめていたのに、瞼が震えて綺麗な瞳がパチリとあいた






「おはようチャンミン」



「!!!!わわっ///」



「うわ、危ない!!」







と、途端に驚いて体を離すからベッドから落ちそうになる






ま、無理もないか







ぐいと引き寄せてもう一度腕の中に閉じ込める、 ぴょこんと飛び出した耳は真っ赤に染まっていて









「おはようチャンミン」




「……お、おはよ、ございます///」




「ん、よく眠れた?体は平気?」




「だ、大丈夫です///」




「そっか、起きなきゃいけないな」




「………ですね///」




「でも……もう少しこのままで」




「………はい///」







そう言って俺の胸に顔を埋める君の甘い匂いに、朝から理性を保つのが大変な俺だったんだ
































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2505-b8067638
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR