FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 24










~Yside~








帰りに君を誘うのは独り占めしたいから






だってね、君は気付いていないんだ







社内の奴らだけじゃなく、取引先の奴らだって君の笑顔の虜になってること







せっかく恋人になったのにこんな風に思うなんて、なんて小さな男なんだって思うけど








パソコンに向かう真剣な横顔とか


伏せた瞼を覆う長い睫毛とか


ふとした瞬間に見せるくしゃくしゃの笑顔とか







昔から知ってる筈なのに、いや、昔から知ってるからだろうか







ずっと変わらない君が好きで……







会社帰りに寄ったビールスタンド、ついぼんやりと考え事をしていると、心配そうに俺を見つめるバンビアイ





ああ、そんな表情にさえ………







「……ユノ先輩?」



「ん?」



「つ、疲れてますか?あの……///」



「いやまさか、癒されてる」



「………本当に?///」



「ああ、それとチャンミン」



「は、はい///」



「忘れてる、ユノ、だよ?」



「!!!!………ユ、ユノ///」







俺の言葉に途端に頬を染めて俯いてしまう君に、この想いをどう伝えればいいか分からなくて







ただ、見つめることしかできない俺だったんだ















































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2489-142b1d15
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR