FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 結婚なんかしたくない 42












~Cside~








「ちょ!!ユノさん///」



「いいからいいから!!」








グイグイと腕を引かれて連れて行かれたのは、オフィスビルの最上階にあるバーのような所






『Jungle』






そっけなくそう書かれた扉を開くと、中は鬱蒼とした熱帯の植物が並べられた薄暗い店内で






ここって………?






「マスター!!もうやってる?」



「おーユノ!!なんだ久しぶりじゃないか」



「まだ開店時間じゃないけどいいよな?」



「何だよそれ、強制かよ、うちはランチはやってねーんだぞ?」



「いいからいいから、まかない二つ頼むよ」



「ったく!!奥の席座れ!!」







乱暴な口ぶりの割には満面の笑みで迎えてくれる店長さん、ユノさんの知り合い……なんだよね?







言われるがままに席に着くと、向かいでニッコリと笑うアーモンドの瞳







………もう、何が何だか///







「ほんと驚いた」



「………へ?///」



「今さ、すげー嬉しい」



「……///」



「ここさ、俺の隠れ家なんだ、学生の時バイトしててさ、まさか君と来れるなんて」



「………ユノさん///」







そう言って僕を見つめるあなたの瞳が優しすぎて、何も言えなくなってしまう僕だったんだ



























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2488-a2f115c6
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR