FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 20












~Yside~









『………ユノ先輩、あの………家に寄って行きますか?』






自分で言ったくせに耳まで真っ赤になって俯くとか、ちょっと無防備過ぎるんじゃない?






本当はこのまま君を俺のものにしてしまいたいけど、今日は流石にやめておこう







名残惜しい唇にもう一度口付けて、マンションに入っていく君を見送った







何回も振り返って手を振る君が愛おしい……







これって少しは前進したと思っていい、よな







車を返して家へと帰ると、火照った熱を冷ますようにぬるめのシャワーを浴びる






別れたばかりなのにもう会いたいなんて……!!







スマホのカメラロールには二人で撮った下手くそなセルカがいっぱいで






『次はアレ持ってこなきゃ!!ほら、セルカ棒!!』






なんてはしゃぐ君が頭から離れてくれない







デカイ男二人がセルカ棒持って、とか、いい歳して何やってんだって思うけど







さて、次はどこへ行こう、とか、帰ってからも君のことばかり考えてしまう俺だったんだ

















































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2481-9dd3f69d
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR