FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 19











~Cside~









レストランの駐車場でその……たっぷりキスをされて、恥ずかしくてとても顔なんて見られなくなっちゃって






ただでさえユノって呼べ、なんて言われてドキドキしてるのに






とっくに許容範囲は超えちゃってる、よね///







オーバーヒート気味な僕をからかうように髪をぐしゃぐしゃと撫でるユノ先輩







思い切り睨み返してやったのに、嬉しそうにアーモンドの瞳を細めて………そんな笑顔って本当に狡い///







それから僕らはインスタスポットとか呼ばれてる所を回って






綺麗な景色をバックにセルカを撮りまくったけど、慣れてない下手くそな写真に二人で爆笑してしまった






流石に疲れたから夜は家の近くまで戻ってからファミレスでご飯を食べて、割と早くに家に着いてしまった





マンションの下に車を停めて二人とも暫くは黙ったままで






「………ユノ先輩、あの………家に寄って行きますか?」



「ユノ、だろ?」



「ユ、ユノ///」



「ん、寄って行きたいのは山々だけど今日はやめとく」



「……そ、ですか///」



「ふふ、次は覚悟しといて?」



「!!!!///」









そう言って不敵に笑うユノ先輩は、また僕の髪をぐしゃぐしゃと撫でて優しいキスをくれたんだ





























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2479-ac9b0435
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR