FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 結婚なんかしたくない 37











~Yside~









「で、ユンホさん、チャンミンさんとはどうなの?」



「そうですね、少しずつですがうまくいってると思いますよ」



「そう、なら……婚約式の準備を進めても良いかしら?」



「お祖母様それはまだ……」



「まあ、貴方らしくもない!!」



「ふふ、それだけ大切だということです」







家に帰るなり尋問のように問い詰められて、全くうちのお祖母様にも困ったものだ







こっちはゆっくりでいいと思っているのに、どうしてこうせっかちなんだろう







見守るということも少しは学んで欲しいものだ






別れ際にキスしたいなんて本音を言ったら、逃げるように車を降りてしまった君






あと一押しだと思うんだ、君の心が揺れているのはわかっているから






でも、最初はあんなに嫌がっていたんだ、急に素直になるとかあり得ない






なにせうちの婚約者殿は天邪鬼、だからな






おやすみのメッセージを送ったら、ちゃんと返事も返ってきたし






とはいえこの先数週間は仕事が忙しくなるから、今度は君といつ会えるだろう……







『今日はご馳走さまでした、おやすみなさい』






そんなメッセージとともに送られてきたバンビのスタンプに頬を緩めながら







夜の月に君への想いを馳せていたんだ























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2478-e82f87a3
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR