FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 7












~Cside~










ユノ先輩と仕事帰りに待ち合わせをしてデートの打ち合わせをしてるとか







数ヶ月前の僕からは本当に信じられない






同じ系列の会社に勤めてたってだけでも驚きだったのに、こうして一緒に働くことになって、その……また付き合う事になって






話を聞いてるふりをしてるけど、本当は距離の近さにドキドキして何も頭に入ってこない






だってね、近くで見るとますますかっこよくて






伏せるとわかる長い睫毛とか、サラサラとした前髪とか







何より僕をみて微笑むアーモンドの瞳から目が離せなくて……








「じゃ、ここにしよっか」



「え?あ!!はいっ!!///」



「チャンミンちゃんと聞いてる?」



「ご、ごめんなさい、つい見惚れちゃって……あ!!///」





わわ!!何言っちゃってんだ僕!!///





うっとりしていた所に不意に話しかけられて、つい本音が出てしまったじゃないか!!!!





目の前のユノ先輩は口に手を当てたままフリーズしちゃってるし!!








「やばい」



「……へ?」



「すげー嬉しい///」



「………え?あ///」








そう言って照れ臭そうに笑うあなたが可愛くて、胸がいっぱいで何も言えなくなる僕だったんだ

































































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2455-0e531a01
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR