FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 結婚なんかしたくない 25










~Yside~









「珍しいね、君から連絡がくれるなんて」



「いえ、あの……電話でも良かったのに///」



「ちょうどね、時間が空いた時だったんだ、君に会えるなら世界の果てからでも飛んでくるよ?」



「なっ!!///ど、どうだか///」








俺の言葉に真っ赤になって視線を逸らす君、まささ今日会えるなんて思ってもみなかった






君を家に呼んでから1週間ほど、既にノリノリのお祖母様は婚約式に向けて準備を進めていて





あとは本人同士の気持ち次第ってことで……






あれからチャンミンには何度かメッセージを送ってみたものの、バイト中だとか勉強中だとかでつれない返事ばかりだったから






流石の俺も少し不安になってしまった






だから今日君からの電話を受けた時は、驚いてスマホを落としそうになって






側にいたミノに盛大に笑われてしまった






こういうタイミングは逃したくないし、仕事中とはいえスケジュール調整も可能だったから






慌てて車で君の元へと駆けつけたところだった







「で、どうしたの?急な連絡なんて」



「あの、ずっと気になってたことがあって、その///」



「うん?」



「前に話した時言ってましたよね?僕達初対面じゃないって」



「ああ」



「どこで会ってたのか気になって、記憶もないし」







そう言って俯いた君の長い睫毛に見惚れながら、何から話せばいいのか悩んでしまう俺だったんだ



















ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2454-89103c87
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR