FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 結婚なんかしたくない 24











~Cside~








「で、どうだったんだ?」



「な、何が?///」



「何がってチョン家の反応だよ、お祖母様はどうだった?ユンホ君はどうだ?ん?」



「べ、別にどうも……」








チョン家に招待されて、お昼だけの予定が夕食までご馳走になっちゃって





結局家に帰ったのは夜の8時を回ってからだった






家に着くなり根掘り葉掘り聞く父さんをどうにかあしらって、自分の部屋に入ると大きく溜息をついた





全く、人の気も知らないでいい気なもんだよ






チョン家のお屋敷に着いてからは殆どお祖母様と過ごしていたから、その、ユノさん……とはあまり話す事もなく





僕をもてなすというよりは、見守ってるっていうか、視線が甘すぎるっていうか!!///





そ、それに!!どさくさに紛れて手にキスとかされちゃったし!!///




何考えてんだかサッパリ分からないよ!!







『今から愛し合えばいい』







そう言ってニッコリと微笑むアーモンドアイが頭から離れない






ほんと、無駄にイケメンなんだから!!///





あ………そういえば、この前僕とは初対面じゃないって話してたっけ





その事も聞かなきゃって思っていたのに、すっかりお祖母様のペースに巻き込まれちゃって






つ、次会ったら絶対に確かめなきゃ!!






このまま流されてたまるかって思いながらも、優しく目を細めるユノさんの顔が頭から離れなくて、頭をブンブンと振る僕だったんだ






























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2452-cc2674d4
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR