FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 君を好きでしょうがない 3











~Cside~











『俺もチャンミンとならどこでもいい』









そう言ってアーモンドの瞳を細めるユノ先輩に胸がキュッと音を立てる





仕事の合間に交わす会話にこんなにもドキドキしてしまうとか





「考えておいて?」





なんて僕の頬をふわりと撫でて、何事も無かったように仕事に戻るあなた






こっちは心臓が飛び出すかと思ったのに!!






胸を抑えて深呼吸を繰り返して、きっと真っ赤になってるであろう顔をパタパタと扇ぐ






元々ボディタッチの多い人なのに最近は意識しすぎちゃって///









ユノ先輩と付き合いはじめて、会社帰りにご飯を食べることはあったけど






そういえば休みの日に会うのってもしかして初めて、かも?///






電話とか、メッセージのやり取りは毎日してるけど






デ、デートとか///






どこに行きたいって言われても、これといって場所とか浮かばないし






とにかく二人でいられたら、別に外に出なくても……






で、でも!!せっかく誘ってくれたんだし、どこか考えなきゃだよね!!うん///






一人で納得してうんうんと頷く僕に、いつの間にかパク課長が目の前に立っていて








「シム、具合でも悪いのか?」



「………へっ?わっ!!///」







驚いて立ち上がった僕は、側にあったアメリカーノを盛大に床へとこぼしてしまったんだ







































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2447-5dddcf07
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR