FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あの夏を忘れない 45












~Yside~












「もう!!いい加減離してくださいって!!///」



「ごめんごめん、嬉しすぎてさ」



「と、とりあえず座ってください!!///」



「ああ、料理も運んでもらおう、乾杯もしなおしだ!!」



「ふふ、はい///」










喜びのあまり思わず抱きついてしまって、目の前の君は湯気の出るほど真っ赤になった





周りの人達にクスクスと笑われてしまったが、そんなこと構ってなんていられない







だって外に出て踊り出したい程に嬉しいのに!!






ずっと後悔していた想いをやっと伝えることができた








好きが溢れて止まらない……!!










「……ユノ先輩///」



「ん?」



「……顔、緩み過ぎです///」



「え?マジ?」



「ふふ、イケメンが台無しですよ?///」



「やばい、嫌われちまうな、せっかく恋人復活したのに」



「こ、恋人!?///」



「ん?違うの?」



「………ち、違わない、です///」










そう言ってはにかみながら笑う君が愛しくて、緩む口元を抑えきれない俺だったんだ




































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2437-70fe3172
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR