FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 結婚なんかしたくない 10











~Cside~










『チャンミンの親友でチョ・キュヒョンといいます』







そう言って僕を庇うように言ってくれたキュヒョン





なんだよ、面白がってる風で肝心な時は頼りになるじゃん、なんて思っていたのに……









「へえ、そうなんですか、知らなかったな~」



「はは、キュヒョン君、面白い子だね君は」



「いやいやチョンさんこそ、こんなに話しやすい人だとは思いませんでしたよ」







なんだか二人立ち話で盛り上がっちゃって、僕は完全に置いてけぼりだし






その、チョン・ユンホって人も僕に会いに来たはずなのに目もくれないし







…………なんかモヤモヤするんだけど







ここにいても仕方ないしそっとこの場を離れようかと考えていたら、突然チョン・ユンホの顔が目の前にあって飛び上がってしまった






「なっ!!!!///」



「そろそろ俺と話してくれても?」



「はあ!?あなたがキュヒョンとばっかり話してるんじゃないか!!」



「キュヒョン君ならもう帰ったけど?」



「………へ?」






慌てて周りを見渡せばカフェの中庭でブンブンと手を振るキュヒョンの姿





いったいいつの間に!?満面の笑みでガッツポーズとか決めちゃってるし!!







「というわけで改めてお茶でもいかが?シム・チャンミン」







呆然とする僕ににっこりと微笑むチョン・ユンホに、がっくりと肩を落とすしかない僕だったんだ















































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2424-b481fa80
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR