FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. やっぱり君が好き 39











~Cside~










『恋人がいることをね、近々公表するつもりなんだ』









そう言ってニッコリと微笑むユンホさん、え………今、なんて?






動揺する僕を宥めるように、手を握ったままゆっくりと話してくれるけど、全く頭がついていかない






恋人を公表とかそれって僕のこと、だよね?








だってユンホさんは有名な俳優さんだし


僕は一般人だし、しかも男で………







とても信じられなくて暫くは呆然としてしまったけど、その間もユンホさんはずっと手を握っていてくれて






僕が落ち着くまで待っていてくれて……






そんなことしたらきっとユンホさんに迷惑がかかってしまうのに……







ああ、愛されてるんだって


大切にされてるんだって、実感してしまう






もしかしたらユジンさんのこともあってそんな事を言ってくれたのかもしれない






いつもぐるぐると考え込んで迷惑をかけてばかりの僕なのに






こんなにも僕を………








あなたの気持ちが嬉しくて幸せで、思わず抱き締めてその唇にキスをしたんだ


































ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2398-52801e93
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR