FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. やっぱり君が好き 3










~Cside~








『もしもしチャンミン?』



「はいっ!!ユンホさんおかえりなさい!!」



『ふふ、ただいま、良かったよ起きてて、遅くなってごめん』



「い、いえっ!!遅くまでお疲れ様です///」








電話の向こうで聞こえるユンホさんの声に胸が熱くなる、今日はもう聞けないと思っていたから






今か今かと待ち望んだ電話、待ちくたびれて気付けば日付も変わっていて






いつまで待ってても仕方がないし、きっと仕事が長引いてるんだって自分に言い聞かせて……






諦めてベッドに転がったところ、だったんだよね






パソコンやスマホにはステキなユンホさんの画像が山盛り保存されているけど





やっぱり本物の威力に敵うはずもない!!






『撮影もやっと山が超えてね、週末には休みが貰えそうなんだ』



「ほ、ほんとですか?良かった!!」



『お預けになってた焼肉も行かなきゃだしね』



「は、はいっ!!///」






焼肉………そういやユンホさんが撮影に入る前に約束したっけ、あれから全然まともに会えてなかったから





お、覚えててくれたんだ!!///





大好きな人と大好きなお肉とか!!幸せしかない!!





『何?もうよだれ垂らしてるの?』



「!!ユ、ユンホさん!!///」



『ふふ、冗談だよ、その日はうちに泊まるといい、そうしたらゆっくりできるし、ね?』



「ふぇ?///」


『ふふ、返事は?』


「はっ、はいいっ!!///」






思わず立ち上がって叫んでしまった僕に、ユンホさんが電話の向こうで大爆笑したのはいうまでもない、よね

























ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2325-95e29b00
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR