FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕の彼氏はバンパイヤ 13










~Cside~









「で、あれからどうなったの?」



「ど、どうって……別に///」







大学の講義の合間、芝生に座って昼ご飯を食べる僕とキュヒョン





なんだか楽しそうに僕を見つめるキュヒョンに気まずくなって持っていたパンを一気に詰め込む





あれから……チョンさんとは別段変わったことはない





……でも、僕の警戒心は一気に緩んでしまった






顔を合わせれば挨拶程度しか交わさなかった、いや、寧ろ避けていたのに、今は顔を見ればドキドキとしちゃって






あの人無駄にかっこいいんだよ、うん///






黙ってしまった僕をニヤニヤと覗き込むキュヒョン、なんなんだよ一体!!///







「ふうん、助けて貰ったとか言ってたけど、その様子じゃ進展があったんだ?」


「!!!!」


「本当にわかりやすいなチャンミンは~」



「……///」






進展、進展ってなんだよ!!


別に男として進展してもなんも嬉しくないっつーの!!





そりゃ確かに助けて貰ったときは抱きしめられて、安心したっていうかその………




おやすみのキス、とか///





ボッと音を立てて顔が熱くなるのがわかる、わあ!!何思い出しちゃってんだ僕!!




「……チャンミン顔赤い(笑)」




「う、煩い!!//」




「ま、せいぜい気をつけることだな」





真っ赤になった僕の顔を見てゲラゲラと笑うキュヒョンを、思い切り睨みつけてやったんだ































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2287-68a5974f
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR