FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. うちの家政婦さん 45










~Yside~







「そんで?取材は捗ったわけ?」



「ん、ああ勿論!!天気も良かったし、コテージは最高だったし、なにより……///」



「……なにより?」



「い、いや!!とにかく最高のシチュエーションだったって事!!」



「ふうん?ま、それならいいけど」






出版社の応接室で訝しげに俺を見つめる編集のボア




取材旅行から帰ってすぐに連絡が来て、取材の状況はどうだの、新作の進み具合はどうだの





……まったく煩くて仕方ない







あの日、チャンミンがコテージを飛び出した夜、俺達はめでたく恋人になった





ちょっとしまらない告白だった気もするけど、二人ともが同じ気持ちだって分かって





その夜はとても離れられなくて、二人手を繋いで眠ったんだ






少々寝不足のまま次の日の予定をこなして、家政婦の仕事は食事の時以外は休みってことにして(笑)






二人で綺麗な景色を眺めながら色んなことを話した





で、肝心の2日目の夜はその……二人ともが疲れちゃっててロマンチックなことは一つもなかったけど






……朝早く目が覚めた隙にふわふわの髪にキスをした






その後は二度寝してすっかり寝坊してしまったけど





とにかく目も合わせられないほどのデレっぷりっていうか、甘い雰囲気で





これからの二人に期待できるっていうか、その……もっと先に進めたらって思ってる





ま、焦る必要なんてないんだけど





だってずっと一緒にいるのはもう決定事項だから!!








「ちょっとユノ!!何一人でニヤニヤしてんのよ!!」


「……へ?あ、いや、あーはーはー!!」







目の前にボアがいることを忘れて、すっかり妄想の世界に入っちまって、後でこっ酷く叱られてしまった俺だったんだ




























『うちの家政婦さん』いかがでした?

また感想などお待ちしております\( ˆoˆ )/




ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-31 00:04:15 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-31 00:23:35 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-31 08:42:40 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2226-8fd5297f
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR