FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. うちの家政婦さん 13











~Yside~








「うん、美味い!!」



「そ、そうですか?///」



「俺の食った中で一番美味い、最高だな」



「あ、ありがとうございます///」






トレーを持ったまま俺の隣で耳まで真っ赤になってるシム・チャンミン




うん、やっぱり可愛い、よな///





いつのまにか掃除を済ませて買い物も行って、仕事に集中してる間にメシだって出来てるとか






凄え有能な家政婦じゃないか!!






男に一目惚れだなんて初めてのことで、一時はどうしようかと思ったけど





自分の気持ちがはっきりと分かると、開き直るっていうか落ち着いたっていうか





男でも女でも好きな気持ちは変わんないってことを確信した






こうなると押せ押せタイプの俺のこと、いつもなら猛烈なアプローチをかけるところだけど





まだまだ会って2日目なわけだし、相手は同性なわけだし




どう見ても純情真面目な新米家政婦に手を出すなんて、盛りのついた獣じゃあるまいし






とりあえず落ち着けチョン・ユンホ






綺麗に掃除された部屋で美味い飯食って隣には美人な奥さんが………っておいおい///





本人目の前にして妄想が過ぎるんじゃね?なんて自分に苦笑いしちまうよ






さて、どうやって君に伝えようか……






キッチンで必死に後片付けをする君の姿に、胸の高鳴りを抑えきれない俺だったんだ
























































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2160-c638e68d
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR