FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 好きがとまらない 28










~Yside~










『ユノ、お久しぶり』






そう言ってスヨンはニッコリと微笑んだ、え……なんで……?





「やだユノったら、もっと嬉しそうな顔してよ~」


「あ、ああ、てかなんでここに?」



「シウォンに呼ばれたのよ、先週からこっちに帰ってきてるの」



「おー!!スヨン、なんだ人数増えてんじゃないか、ビールが足んないよ」



「あ、シウォンさん、僕取ってきます!!」



「チャンミン!?おい!!」



「あ、チャンミン、僕も行くよ~」






突然現れたスヨンに呆然としている間に、チャンミンとミノは向こう側のテントへと行ってしまった





……なんだか様子がおかしかったような






気にはなるけど戻ってくるって言ってたし、目の前にはスヨンもいて動けない




でも、すぐにぐるぐるとして落ち込む君だから心配で……








「随分とあの子にご執心なのね」



「……は?」



「久しぶりに会ったのにつれないんだ」



「振ったのは君なのに?」





俺の言葉に黙ってしまった彼女は少し寂しそうに笑った、そう、一年前俺は彼女に振られたんだ





一方的に別れを告げられてとても辛い想いをした……







「おいおい穏やかじゃないね~同期同士楽しくやろうぜ」






隣で話を聞いていたシウォンが俺たちの肩を掴んで大袈裟に顔を覗き込む





全く余計なことをしてくれる……





恐らく何もわかってないシウォンの笑顔に溜息しか出ない俺だったんだ









































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/2157-e716ab0c
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR