FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あなたと過ごしたい 10









~Cside~






『………ユノ、あのね、あの……シ、シよっか?』






僕の言葉にフリーズしてしまうユノ、自分で言ったくせにいたたまれなくて思わず俯いてしまった





きっとね、僕の顔は見たことないくらい真っ赤になっていると思う





それから痛いぐらいに抱き締められて、僕達は縺れるようにベッドへと沈んだ





いつもなら勢いに任せて激しく求めあってしまうけど、今日ばかりは二人とも緊張してる、かな///




お互いに触れ合って、重なり合って




なんだろう、君は僕よりずっと年下なはずなのにやけに大人びて見える




見上げる先に伸ばした指は絡め取られ、二度と離れないように強く強く




そして、僕達は長い時間をかけて一つになった





新しい年を迎えるとか

離れていた時間とか




そんなことより二人でいることの方が重要で、必死に受け止める僕にキスをしながら




『チャンミン愛してる』





だなんて、どれだけ僕を夢中にすればいいんだろう///





なかなか離してもらえなくて、次の日目を覚ましたのはもう昼を回っていたけど





照れたように笑う君が隣にいるから……





ねぇユノ、ずっと一緒にいよう






愛してる

































『SILVER MOON』終わりです\( ˆoˆ )/

さてつぎはどうしよう←




ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-01-16 20:19:46 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1950-47d8ca60
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR