FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あなたと過ごしたい 8










~Cside~








バスルームから聞こえるシャワーの音、片付けの音と相まってそんなに聞こえないはずなのにやけに気になるのは緊張しているから?





黙って離れた僕に拗ねたように見つめるアーモンドアイ




せっかくの雰囲気が台無しだけど、でも今夜は綺麗な体でいたいから





……少しだけ待っていて、もう覚悟は出来てるんだ





今まで拒んできたわけじゃないけど、僕より年下のユノを縛り付けてしまうようで、最後までは出来ないでいた





ユノの為とか言いながらハマってしまう自分が怖かったのが本当かも





濡れた髪の君は壮絶な色気を放っていて







わ………心臓がどうにかなってしまいそう///






何か伝えようと思ったけど、それも出来なくて慌ててバスルームへと飛び込んだ






待っててくれる、よね?///






いつもよりはぬるめのシャワーにして火照った体を冷まそうとするけど





これはユノにしか冷ませない熱……





ねえそうでしょう?






……今夜僕を君のものにしてください






























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1946-e6d9fb6d
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR