FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あなたと過ごしたい 7









~Yside~








『先にシャワー浴びてきて?』






そう言って離れた体はするりと腕の中を抜け出してキッチンへと消えていった





いい雰囲気だと思ったのに、また逃げられちまった……





何度か体を重ねることはあっても最後まですることはなかったから





今夜こそ、とか期待してる俺ってバカじゃね?





焦ってるわけじゃないけど、離れてる分不安だから俺だけのものにしてしまいたいとか





勝手……だよな///





若干落ちたものの気を取り直してシャワーを浴びる、本当なら冷水でも浴びたいとこだけどそれは流石にダメだろう





今は一緒に居られるだけで……





雑に髪を拭きながらバスルームを出ると、長い腕が伸びてきて俺の頬に触れた





「ちゃんと拭かなきゃダメだよ?」





見つめた先には頬を染めたチャンミンの姿、あまりの艶っぽさにドクンと心臓が跳ねる






「……チャンミン?///」


「ね、ユノ……」


「ん?」


「ううん、なんでも……僕もシャワー浴びるね///」


「……ああ///」






一度キュッと俺に抱きついてバスルームへと消える後ろ姿に、高鳴る胸を抑えられない俺だったんだ





































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1943-571f6f99
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR