FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. ユノ社長は新人秘書がお好き 1









~Cside~







「シム君こちらへ」


「あっ……はいっ!!」


「こちらが社員証になります、必ず身につけておくように」


「はいっ!!」


「ふふ、ではこれから秘書室に案内しますので」


「は、はいっ!!///」





秘書室長であるイトゥクさんに連れられて高層エレベーターへと乗り込む僕




そう、僕シム・チャンミンは本日めでたく就職することになった




春に大学を出てから家の事情でしばらくフリーターをしていたけれど、バイト先のカフェで常連のイトゥクさんに声をかけてもらって…





『元気があっていいね』





そんな風に声をかけられて言われるままに入社したけど、まさかこんなに大手企業だったなんて!!





とりあえずは三ヶ月の研修期間をおいてからの本採用、せっかくのチャンスなんだから頑張らないと!!




それにしても秘書室だなんて……普通秘書って女性のイメージだけど




なんでも先代の時に揉めたから、今の社長になってからは男性ばかりになったらしい




それに、秘書って1人だと思っていたけど……




この会社ではグループ秘書を取り入れていて、誰もがオールマイティに仕事をしないといけないとか




特技といえばパソコンぐらいしかない僕なのに、本当に大丈夫だろうか……




「そんなに緊張しなくていいよ」


「………あ///」




エレベーターの中でぐるぐると考えていると、イトゥクさんがにっこりと笑って僕の肩をポンと叩いてくれる




この人の笑顔ってなんだか癒されるんだよね





チン、と音を立てて扉が開くとそこはまるでドラマに出てくるような綺麗なオフィスが広がっていて





僕はゴクリと唾を飲み込んで、そのフロアーへと足を踏み出したんだ
























今日から新しいお話です\( ˆoˆ )/

はい、相変わらずの見切り発車ですが(^^;)
よろしくお付き合いくださいませ~



ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1815-925f4189
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR