FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕の彼氏は有名人 48









~C side~








あの日から……そう、ユンホさんちにお泊まりしちゃったあの日からもうずっと自分の中でどうしようもなくて/////




だって、だって!!ユンホさんの綺麗な顔が間近にあって!!そしてユンホさんの顔が!!僕の足の間に!!!!/////




うわあああああああああ!!!!/////




憧れの人と恋人になって、会うだけでも心臓がどうにかなりそうなのに




キスとかいっぱいされちゃって、素肌だって触られて、な、舐められて!!!!




ああああああああ!!!!/////





極め付けはその……アレの後始末とか!! 僕の出したものを綺麗に拭き取って下着まで履かせてくれて




や、優しいんだよね、あと、とっても気持ちよくて/////




思い出すだけで体が熱くなって………!!/////






と、とにかく!!謝らなきゃと思って考えに考えたメッセージ






『ユンホさんに触れられるだけでおかしくなっちゃって、変な声が出ちゃうし、もう色々後始末とかもごめんなさい!!』







待つこと数分、ユンホさんからの返事は………






『謝ることなんて1つもないよ、その可愛い声が聞きたいんだけど?』






なんて、ウサギがウィンクしたスタンプまでついてきて





僕の変な声とかでも大丈夫なのかな?


ユンホさん引いてなかった、かな?/////





「チャンミン~何考えてんのさ?」


「へっ?べ、別に!!/////」



「ふぅん?(笑)」




本を持ったままぐるぐると考えていると、キュヒョンがニヤニヤとしながら僕の顔を覗き込む





そうだ!!僕まだバイト中だった!!(汗)





「そのうち話聞かせろよ?」





なんて言われたけど、とてもキュヒョンには言えそうもない、かな(笑)









































ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1786-1eee58aa
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR