FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕の彼氏は有名人 46








~C side~





……目が覚めるとそこは知らない天井だった



あ……れ?僕……?昨日……





「目が覚めた?」


「………ふぇ?」


「可愛い寝顔だったのに惜しいな、おはようチャンミン」


「………ふぇ、ふええええええっ!?/////」



「あっ!!おい!!」





まだちゃんと開かない目をゴシゴシと擦ると、ユンホさんの顔が目の前にあって、僕の顔を覗き込んでいて!!!!




慌てて飛び起きた僕はシーツが絡まってベッドの下に落ちてしまう




あ!!そうだ、昨日僕、途中で泣いちゃって、その後ユンホさんの手で!!/////





一緒に落ちてきたシーツを被って回らない頭で記憶を辿る、え?ここにお泊りしちゃったってこと!?





「全く慌てん坊だな、ほらおいで?」


「……わわっ!!/////」




あっという間に抱えられてベッドに戻されて、またまたユンホさんの綺麗な顔が目の前にあって!!




「なんだ、恋人におはようのキスもしてくれないの?」


「………あ/////」



シーツに包まる僕を撫でる優しい手、そうだ!!僕ってば恋人なのに動揺しちゃって!!




「………ご、ごめんなさい、あの、おはよう、ございます/////」



「ん、ちゃんと顔見せて?」



「………は、はい/////……んっ、あ……/////」





朝の挨拶とは思えない濃厚なキス!!思わず声も漏れてしまうけどそんなことされたらまた!!/////




思わず身を硬くする僕に容赦なくシーツは剥がされて、ああ、なんとか下着だけは履かせてもらってるけど!!(泣)





「なんだ、朝から可愛いな」


「………あっ、や……あふ/////」


「ん、俺に任せて?」


「……あっ、あああっ!!」





耳元で囁く甘い声に熱くなった僕は、結局またユンホさんの手でイカされてしまったんだ
























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1782-01751333
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR