FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕の彼氏は有名人 45









*ほんの少しR18です♡

~Y side~








これはちょっとヤバいんじゃないか……


予想以上の反応に理性なんて吹っ飛んでしまいそうだ




………こんなに感じやすいなんて






「………んっ………あっ、ああっ/////」





触れるだけで跳ねる体、小さな胸の突起をピンと立てて、はだけたバスローブがやけに色っぽいとか




既に熱を持ったソレを必死に隠そうと足を閉じているから、胸からそのまま下腹へと舌を這わせてやった





「!!!!ユ、ユンホさん!!/////」


「大丈夫、俺に任せて?」


「…………あっ、や……ダメですそんなとこ!!/////」


「聞こえない」


「……やぁ………ああっ!!/////」




勿論男のモノなんて咥えるの初めてだけど、なんだろう、抵抗なんて1つも感じない




寧ろ感じさせたい気持ちの方が強くって、少々強引にしすぎたかもしれない





「………や、ユンホさん……うっ……そんなことっ……しちゃ……グスッ」


「……チャンミン」


「ダ、ダメですっ……そんな、汚いもの……く、口だって小さいのに……グスッ」






グスグスと泣き出してしまった君をそっと抱きしめて、やれやれ、これはなかなか前途多難なようだ




「ごめん、ちょっと急ぎ過ぎた」


「………うっ……く、グスッ/////」


「機嫌なおして?これならいい?」


「……ふぇ?……あっ、ああっ!!/////」






少し萎えてしまった君のソレを片手で包み込んで、優しくキスをしながら上下にスライドさせたんだ
































強引なユンホさん(///ω///)←


いつも拍手コメくださる葉*様、本当に励みになっております\( ˆoˆ )/


いつもお返事出来なくてすいません( ; ; )




ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1780-77827a81
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR