FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 僕の彼氏は有名人 33








~Yside~






「え?親戚の子?」


「ああ、テレビ局を見学したいっていうからさ」


「ふうん、まあいいけど、あんまり動き回らないようにしてくれよ?」


「サンキュー、マネージャー」






……本当に急な思いつきだったんだ




約束の日に収録が仕事が入って、家で待ってて貰おうかと考えていたけど




出待ちに来るんなら中に入れてしまえばいいか、なんて




そのぶん二人で過ごせる時間も増えるわけだし….





動機は少々不純なものの、戸惑う君を迎えに行って、軽く変装までさせて連れてきてしまった




もさいメガネは外させて、長めの前髪は整髪料でふわふわと散らして




いつも隠されていてわからないけど、これで誰が見ても美人ってわかるほど




そう、メガネ君って本当は綺麗なんだよ




自覚もないし、周りもあまり気付いてないけど、まあ、それはそれでよしとしよう




だって迫られたら困るだろ?(笑)





大きな瞳を潤ませて、長い睫毛を揺らしながら見つめられたら、誰だっておかしな気持ちになってしまいそうだし




「………んっ、あ……ユンホさ……/////」


「ん、少しだけ」


「……ん、んん/////」





楽屋でのキスなんてスリル満点でドキドキするけど、それ以上に君に夢中にならずにはいられない俺だったんだ




























ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1756-0ea5256a
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR