FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. シークレットサービス 18









~Yside~







「……あ、あの、王子は?」


「ああ、今眠ったよ」


「ありがとうございます、チョンさんには本当にお世話をかけてしまって」




目の前で深々と頭を下げるキュヒョン、俺にしてみたら君の方がずっと気の毒だと思うけど




王子の身を心配して色々と奔走して、きっと殆ど眠っていないはずなのに




公園でやっとの思いで捕まえた王子様は、キスの途中でそのまま眠ってしまって




……ようやく部屋に運んだところだった




眠ってる割にはしっかりとスーツの裾は握りしめたままとか、全くどこまでも可愛いやつだ




「あとは俺が見てるし、部屋に帰って休んだらどうだ?」


「ええ、お言葉に甘えて……あの、チョンさん」



「……何か連絡が?」



「はい、そろそろ国から戻るように……」



「そうか……」




いずれは別れが来ることは分かっていたが、これは結構なダメージかもしれない




………かなり惚れちまったか




ずっとこのままでいたいけど、王位継承者ではなくとも相手は一国の王子

……いや、今は自分の気持ちに正直になろう




「おやすみチャンミン、良い夢を」




すやすやと眠るあどけない頬にキスを落とすと、サラサラの髪を撫でて寝顔を見つめていたんだ




































ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1624-059f458d
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR