FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 愛しのチャンスニ 12







~Cside~





「………え、帰った?」




暫くしてから頃合いを見て席に戻ったのに、そこには既にシウォンさんとキュヒョナの姿はなくて



まさか怒って帰ってしまったとか、もしかして逆効果だった……?



ぐるぐると考えていると店のマスターから伝言を受け取ったユノが戻ってきてにっこりと笑った



「大丈夫みたいだよ」


「………え?////」


「仲直りしたみたい(笑)」



僕達がいない間に何を話したのかはわからないけど、どうやら二人は仲直りできたようで



『早く二人になりたいから先に帰ります』



だなんて、ちょっと呆れるほどストレートなメッセージを残して



「なんだったんだろう////」


「……全く、傍迷惑だよな」


「ふふ、本当に」


「じゃあ二人で飲み直そうか」


「……うん////」




それから二人でワインで乾杯をし直して、僕にしては珍しく酔っぱらってしまった



……安心しで気が緩んだのかもしれない




「ほろ酔いな君も可愛いな」



そう言って甘いキスをくれるくせに、最後まではシないユノが少し憎らしい



「ね、ユノ、今日はちゃんと……////」


「ん?」


「あの………最後まで////」


「!!チャンミン!!////」


「……だ、だって……んっ////」




ゆらりと揺れるユノのアーモンドアイ、綺麗だ、なんて見惚れてる隙に、息もできないほどのキスをたっぷりとされてしまったんだ





















ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR