FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 俺の婚約者殿 1









~Yside~






「はあ!?見合いなんて聞いてねーけど!!」


「ったく、うっさいわね~知らないわよ、とにかくお祖母様から言われたの、だから今夜7時にSMホテルに行って!!」


「ちょっ!!姉貴っ!?」


「嫌なら自分で断るのね、あんたがいつまでも遊んでんのが悪いのよ!!!!」




姉貴はふんっ、と鼻息を荒げて俺を一睨みすると、カツカツとヒールの音を響かせ休憩室から出て行ってしまった



大きく溜息をついて窓際にあるソファに乱暴に座ると、側にあったミネラルウォーターを一気に飲み干した



……ったく、見合いだって!?なんだよそれ、本人が全く聞いてないとかどういうことだよ!!





俺の名前はチョン・ユンホ、大手のアパレルメーカーであるチョングループの次男だ



大学を出た後数年イタリアで修行を積んで、今は家の事業を手伝ってるってワケ



最近立ち上げた新しいブランドは俺がデザインを手がけていて、将来独立するための第一歩を踏み出したところなのに!!




なんでそんな時に見合いなんか……!!




姉貴のボアは次期社長なんて言われてて、まあ、あの気の強さと腕っ節ならうちの会社も安泰だろうけど



兄貴のヒチョルは社交性を活かして営業部長として海外を飛び回っているし、弟のミノだって縫製工場の管理で毎日頑張ってる



お袋は早くに亡くなっていたけど、仕事の忙しい親父に変わってばあちゃんが俺達兄弟4人を育ててくれて


そりゃあ遊びもソコソコにしてきたけど、ただがむしゃらに働いてきたのに!!




「兄さんは遊びすぎなんだよ」


「なっ!!ミノ!?」



いつの間にかドアの前に立っていたミノがクスクスと笑いながらこちらを見つめている



「まったくイタリアでなんの修行してきたんだか」


「るせっ!!お前工場に行ったんじゃなかったのかよ」


「ご心配なく、今から行くとこ、あ、聞いてる?兄さんの相手、どうやら男らしいよ」


「はっ、はああああああっ!?」


「ま、兄さんはどっちでもOKなんだからいいんじゃない?」





カラカラと笑って去っていくミノの後ろ姿を見つめながら、俺は呆然と立ち尽くしていたんだ





























はい、本日より新しいお話です\( ˆoˆ )/

こちらのお話はいつも仲良くして下さるご***様からアイデアを頂きました(めっちゃ前の話ですいません)

ミンホのリクも放置でザ**様にもご迷惑を。゚(゚´Д`゚)゚。

気長にお待ちください←


さてさて、今回のホミンちゃんもわちゃわちゃいたします

ボア←長女
ヒチョル←長男
ユノ←次男
ミノ←三男


こんな感じで進めていきます♡←ややこしい(笑)


拍手コメ下さったベ**様、ユ***様、ち***様、現在コメ返はいたしておりませんがとても励みになっております(*´ー`*人)

お礼が遅くなり申し訳ありませんm(__)m



ご訪問ありがとうございます(⑉• •⑉)♡

ポチッとしていただけると妄想ばびゅんと爆走いたします.。o(♡)



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1478-ec84eccb
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR