FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 愛をもっと!! ~その男変態につき 15~








~Cside~






『ヒョナです、ずっとお話ししたくて////』




そう言って僕の向かいに座ったのは総務に入った新人の女の子、最近ユノをマークしてるソナって子と一緒にいる子、だよね?



最近ヤケに目が合うとは思ってたけど、もしかしたら僕からユノの情報を聞き出すつもり、とか?



チャラさから言ったらうちの会社でナンバーワンのユノだけど、最近付き合いが悪いから秘密の恋人でも出来たんじゃないか、なんて言われてて



まさか僕がそうです、とも言えないし……

どうしよう、困ったな////



「シムさんはお付き合いされてる方いるんですか?」


「……へっ?僕!?////」


「チョンさんに聞いても教えて頂けなくて」


「あ、あの?////」


「もしよかったら連絡先とか教えて頂けませんか?お友達からでもいいので」



これってどういうことだろう、てっきりこの子もユノのファンだと思ってたのに、これってもしかして……その、僕に?////



「……え、えっとユノじゃなくて?////」


「違います!!私、シムさんのことずっと素敵だなって思ってて、あの////」



こ、この状態って所謂コクられてるってことでいいのかな?



上目遣いで見つめられて、なんだか胸の谷間だって見えてるし、嬉しいけどこれは丁重にお断りしなきゃいけないよね////



こういうの慣れてないからドキドキして上手く話せないよ



「あ、あのね……わっ!!!!////」


「ちょっと待った!!!!」




なんとか言葉を選んで口を開いたその時、誰かが大声で叫んだと思ったら、見慣れた腕が目の前に伸びてきて、背中からがっしりと抱え込まれてしまったんだ////
































ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村








関連記事
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1472-3e03497e
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR