FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あの空の向こうに ~海を越えて~ 14








~Cside~






……シウォンさんの前であんな事言うなんて、全くユノったら!!



大学を出てからこちらをチラチラと伺いながら、少し後ろを歩くユノ



しゅんとしてトボトボと歩く姿はまるで怒られた仔犬のよう




……ふふ、ちょっと可愛い




それにあんなこと言われて驚いちゃったけど、やっぱり嬉しい、よね/////



駅までの道を歩きながら緩む口元を慌てて隠す、僕ってばユノにはほんと甘いから



さっき触るの禁止って言ったとこなのに、本当はもう触れたい、なんて/////



強引なユノに流されるように思いを伝え合ったけど、今じゃあ僕の方がユノに依存してるみたい



いつの間にこんなにもユノのことが好きになってしまったんだろう/////




「チャンミン!!」




ぼんやりと考え事をしながら歩いていると突然ユノが僕の肩を掴んだ



「……な、何!?」


「駅通り過ぎてるけど……」



「……えっ!?/////」




ハッと見上げれば駅ははるか後ろに見えていて、呆れたように笑うユノに、僕は堪らず俯いてしまったんだ




































ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-05-08 23:15:35 | [編集]

5455. Re: (≧艸≦*) ち***様 さん
コメントありがとうございます(*´ー`*人)
そうそう、こちらのチャンミンすごく真面目でおとなしいけどなんか抜けてるんですよね♡
そこがユノ君の放っておけないところです(●´艸`)ムフフ
2017-05-14 08:55:31 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1434-15970676
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR