FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. あの空の向こうに ~海を越えて~ 5








~Yside~






折角の再会だったのに、知らない誰かと一緒だなんて聞いてなかった!!



車を出してくれたんだって説明してくれるチャンミンにもその人にも悪いけど、自分の中の感情を抑えることなんてできなかった




だって俺よりずっとカッコよくて、大人で……




自分に自信が無いわけじゃない、でもチャンミンの俺に対する気持ちにはまだ自信がなくて



離れているぶん不安だって大きなわけで



俺は絶対に変わらないけどチャンミンはどうなんだろうって



だって、俺はまだほんの子供で……



マンションに着いてからも握られた手は離すことなんてできなくて、やっぱりまともに顔も見れなくて



様子を伺うように見つめるバンビアイ、ああ、なんて綺麗なんだろう、よくも離れていられたな、なんてぼんやり考えてみたりして



重なる唇は俺を好きだって言ってくれてる?

ずっと逢いたかったって思ってくれてる?



そっと離れた体、自分からキスしたくせに真っ赤になって俺の胸に顔を埋めてしまったあなた



「ユノ……背伸びたね/////」


「……ん」


「どうしよう、ドキドキして心臓が爆発しそう/////」


「俺も…/////」




暫く何も言わずにくっついていたけど、安心したら俺の腹の虫が音を立ててしまって



「ご飯食べよ?お腹すいたでしょ?」


「ん、チャンミン」


「ん?」


「ずっとくっついてていい?」


「!!///////ご、ご飯食べてからね/////」




慌ててキッチンに逃げ込んでしまう愛しい人、触れた唇の温もりに触れながら、初めての二人の夜に期待せずにはいられなかったんだ



























ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-04-29 23:15:24 | [編集]

5383. Re: ひゃー(*≧∀≦*) ち***様 さん
コメントありがとうございます\( ˆoˆ )/
この二人もうどうしましょね♡
かなり上位の激甘カポーになりそうな予感!!
2017-04-30 12:53:04 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1418-4493c597
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR