FC2ブログ

苺な彼とビールな僕

. 愛の詩をきかせて ~仔鹿君の憂鬱~ 32







~Cside~






結局僕は、ユノさんのお祖父さんの家で…その……ユノさんのものになった/////



愛する人の腕の中で目覚める朝は、途轍もなく甘くて胸が苦しくなるほどで



恥ずかしくて逃げてしまいそうになる僕を抱きしめておはようのキスをくれるけど



……お見合いはどうするんだろう



こんなに甘い朝でさえそんな事を考えてしまう僕って本当にネガティブだと思う、だってこうなったのも元はといえば……



「何考えてる?」


「……な、何も/////」


「嘘つき(笑)」


「……なっ!!/////」


「俺には君だけだって言ってる」


「……ユノさん/////」


「来週実家に帰る、君にもついてきて欲しい」


「……えっ、ええ!?/////」


「ノーは無しだよ仔鹿君」


「だ、だってお見合いが……!!」


「ん、だからぶち壊しに行く」


「……ぶ、ぶち壊し?ま、待ってくださ……んっ/////」




僕の上に落ちてくる優しいアーモンドアイ、こんな風に見つめられて断れる筈なんてない/////



重なる唇は確実に熱を持ち、止まらなくなってしまうんだ




こうして僕は来週末、ユノさんの実家に一緒に帰ることになってしまったんだ

























ご訪問ありがとうございます*ˊᵕˋ)੭

ポチッとしていただけたら妄想がばびゅんと爆走いたします\♡/

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村






関連記事
comments
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-03-31 17:46:00 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-03-31 18:09:21 | [編集]

コメントありがとうございます\( ˆoˆ )/
ほんまかっこいい!!
ぶち壊しに行く、なんて♡
なんだか楽しそうなユノ社長、チャンミンもついて行くのに必死です(●´艸`)ムフフ
さて、どうなることやらwwww
2017-04-01 00:53:06 | [編集]

5215. Re: チ******様 さん
コメントありがとうございます\( ˆoˆ )/
庭師ですかwwww
それ私も一緒に行ってもいいでしょうか(笑)
ちょっと覗き見……いや、側で見守ってやりたいですよねwwww
ハラハラドキドキの仔鹿君、可愛いに決まってますよね♡
2017-04-01 00:55:36 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://yukision.blog.fc2.com/tb.php/1358-b926d34b
. プロフィール

紫苑☆

Author:紫苑☆
FC2ブログへようこそ!

. カテゴリ
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR